徳島海保が鳴門市沖の貨物船衝突事故で船長を書類送検(産経新聞)

 徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で貨物船同士が衝突し乗組員2人が行方不明になった事故で、徳島海上保安部は8日、業務上過失往来危険容疑で貨物船「日進丸」の船長、増山博士容疑者(48)=長崎県平戸市=を書類送検した。海保は同容疑などでマーシャル諸島船籍の貨物船「アウトセーリング9」の船長、徐海波容疑者(63)も逮捕、送検している。

 増山容疑者の送検容疑は、3月27日深夜、鳴門海峡でアウトセーリング9を4〜6キロ先の右側に認めたが適切な回避行動をせず、28日未明にアウトセーリングの船首と日進丸の左舷を衝突させたとしている。

 鳴門海峡は原則右側通行で、徳島海保は状況をさらに調べる。

【関連記事】
過失容疑で中国人船長逮捕 鳴門海峡の貨物船衝突事故
不明2人の捜索続行 鳴門海峡の貨物船衝突
貨物船同士衝突、2人不明
鳴門で春迎える「渦開き」、金の鍵投げ入れ安全願う
徳島のホテルが鳴門ワカメ収穫体験ツアー
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<阿久根市>市長要求で市職労の事務所移転(毎日新聞)
空自の入札談合疑惑、防衛省に改善要求…公取委(読売新聞)
築地のマグロ競り見学、8日から1か月中止(読売新聞)
<阿久根市>市長要求で市職労の事務所移転(毎日新聞)
<BPO>意見公表 TBS「報道特集」の郵便物開封問題で(毎日新聞)
[PR]
by 82cj5rumc5 | 2010-04-09 03:08
<< 教会に消火器連続?投げ込み事件... 自殺者最多は3月1日=休日は減... >>